架空B級映画の名言

バナナダイエットの金字塔』

かつて一斉を風靡した"バナナダイエット"。流行に敏感な学校のおしゃれ番長エリカは逸早くそのダイエット法を取り入れ、彼女に憧れる生徒たちはこぞって真似し始めた。しかし女子高生向けファッション雑誌Cuteenで、即効性はあるがリバウンドを免れないダイエットとして取り上げられてしまい…
矜持を保てなくなったエリカ。チャームポイントのブロンズヘアも心無しか輝きを失い、みるみるうちに人気は衰退。学校での地位は今まで阿諛追従していたレミに奪われてしまう。居場所をなくし、途方に暮れている彼女の前に突如現れた転校生セイナに腕をつかまれて連れられた先は…

セイナ「あなたって論語読みの論語知らずね。(手鏡をエリカに向けて)あごに付けたニキビは食生活の乱れ、おでこに付けたニキビは睡眠不足。今のあなたは、全部をストレスのせいにしているような目つきをしているわ。ここはね、先代が遺した秘密の花園よ。桃色をしたお花、サンパチェンスって言うの。どんなに大気が汚くても気に留めず、おまけに浄化までしてしまうのよ。エリカさん、いつまでも咲き誇ってみんなを…私を、憧れさせて。」

評価★★★☆☆(2件)

スコティッシュ雫ちゃんホールド★☆☆☆☆

原作ファンから言わせてもらうと、レミの配役が如〇夏希なのが気に食わない。それに比べ52歳で女子高生役に抜擢された睦〇雫は多感なこの年代の心理描写を上手く演じていたように思う。台風のシーンはもう少し制服のシャツを濡らした方がリアリティが出てよかったのに。やっぱ女監督に任せたのがダメだったか、仆破監督の次に期待(してない)。

蛇口をひねればブルジョワジー★★★★☆

まず始まって20秒で泣いたよね(笑)だって舞台は高校でしょ~?授業中ノートの切れ端ちぎってコソコソ回したりさ、好きな人のために自分磨きしたりさ…。懐かしおばさん号泣よぉもう。何よ、こう見えても私だって昔はモテたんだからね!だからか女子からはヤキモチ妬かれて…レミみたいな子がたくさんいたの。エリカと自分を重ね合わせては「わかるよ!わかるよ!」って心の中でエールを送ってた。女の嫉妬こわっ ブルブル…

1月30日のライブから学業の都合でお休みを頂きました。2月中には復帰する予定です。ご理解の程よろしくお願いします。

#こんなくだらない文章書くのやめて小論文書きなよフリルちゃん